セックスオンザビーチ

ゲームプランナーのOLの独り言とモンスト

秋はいろんなことを思い出すね

秋はいろんなことを思い出すね

ずっと昔のこと

 

恋の記憶

恋が実ったことなんて人生でそんなに数ないけど

 

淡い恋みたいな感じを味わったことは何度もあって、それは結構苦い体験たちでもあるんだけど、今ふっと思い出すと結構悪くない思い出な気もする

 

小学生の頃ミスチルが好きだった私にしきりにミスチルの話をしてきた男の子とか

(その後中学ではそんなに話さなくなったが成人式後に接近があった その人の属してたグループに嫌な記憶があったから返さなかったけど。)

 

成人式で再会した中学時代の好きな人といい感じになったけどこじらせ系男子すぎて結局ポシャったこととか

 

その中学時代の好きな人と中学の時にカラオケに行って、スピッツの点と点を歌った記憶とか

(その人はスピッツが好きだった 私も好きだ)

その人はじっと画面を見てた

 

可愛かった囲碁会の男の子のこととか

(のちに付き合って、可愛くなくなっちゃうんだけど)

 

ダンス部時代、少しだけ私に憧れてくれた男の子とか(のちにダンスがダメになって、私も全然だめになっちゃったから憧れもなくなったと思うけど…悲しいな)

 

イケメンだった中学時代の男の子から小学校の時から気になってたって言われて動揺したこととか(今は地元で有名なヤリチンである)(どうして付き合わなかったんだろう?付き合ってたら少しは人生変わった気がする、まぁ相手がバカだったからなんだけど…バカは無理)

幼いなあ

 

小学校時代に頭良くてイケメンで髪サラサラな子と仲良くて、ずっと校内で追いかけっこをしていたこと

(すごく楽しかった ハンターとしての血が騒いだ)

 

まぁ、過去の男にえにしはないのだが。

 

恋が叶う前の、さなぎみたいな期間が好きです

いつになっても

 

ざわざわしたい

恋がしたい

恋の予感を味わいたい

 

愛に飢えているのに愛情よりもハント的な恋を重視したがる自分の性質は少しそら恐ろしい