セックスオンザビーチ

焼けた浜辺のパラソルの下で、ピニャコラーダを飲むのが夢だよ

オリエンタルな夕暮れ

みたいになってる朝の部屋でこれを書いている

無印良品で買ったコットンのガーゼケットを洗濯し、朝ごはんといっしょにオレンジジュースを飲んで、黄色のカーテンから漏れる夕焼けみたいな色の朝焼けの部屋でぼんやりしている

眠いような眠くないような 幸福だ…

 

私にとって、一人の時間は思いのほか大切で、同じように、一人の空間が、自分の空間がとても大切なのだ

 

私は働き、自分の時間と空間を好きにする権利を得ている

私は自身の独立した権利と自由のために働いている

 

そんな頑張るわたしのために、朝のオリエンタルな夕暮れはあるのだ